夜行バス福岡・東京

夜行バス注意することはどんなこと?

道路ビル

福岡〜東京の夜行バス、注意しておきたいポイントって?

 

多くの方が利用する福岡〜東京便の夜行バス。

 

地図を見てもわかるように、大阪〜東京便や仙台〜東京便などの夜行バスと比べてかなりの長距離になりますよね。

 

 

何度もトイレ休憩を挟みながらの移動になりますが、そのぶんいろいろ用意しておいた方が良いものがあったり、注意しておく点がたくさんあります。

 

事前の準備やチェックによって、夜行バスの長距離の旅でも快適に乗車することができます。

 

 

トイレ付き夜行バスなら福岡〜東京便の長距離でも安心◎

 

まず、福岡〜東京便の夜行バスを利用すると、到着までに約15〜16時間ほどの時間がかかってしまいます、つまり約半日以上ですね。

 

その間、約2時間おきにトイレ休憩を挟みながら移動を続けていくのですが、人によってはこの2時間おきでも間に合わない…
という方、いらっしゃいますよね。

 

たとえばトイレの心配があるという方や、女性なら生理と乗車が重なってしまったという方。

 

 

こういった方の場合には、事前に夜行バスの中にトイレがあるかどうかを調べておくと良いでしょう。

 

トイレ付きの車両にも種類があり、簡易的なトイレの夜行バスから、バスの後方一面が豪華なトイレ・手洗い付きとなっているバスもあります。

 

広々としたトイレは女性にとって嬉しいものですし、何より清潔感もあるので抵抗なく使用することができるでしょう。

 

 

また、福岡から夜行バスに乗車する場合、博多駅から乗車するという場合がほとんどでしょう。

 

博多駅のほか目印になるホテルも多く、集合・乗車場所に迷いやすいということもありますので、乗車前にしっかりと確認しておきましょう。

おすすめ夜行バスはこちら!


 
夜行バス疲れない? おトイレ大丈夫? 予約の仕方は? 安いバスは? おすすめバス!